ギンガムチェック


ブログ、カスタマイズしてみました。

PAPER & LINEN

「かわいい紙と布 素材集」を使って。
デザイナ志願の理由「紙が好きだから」と答えたぐらい紙が好きです。
WEBでも、紙面に収まっていないとなんだか落ち着かず。(これは職業病かなぁ。)

数年前は、わざわざ紙をクシャクシャにしてスキャンしたりして、素材作りをしていたのだけど、
ここ最近は、市販でかわいい素材がたくさん。プロアマ問わず、みんなが使えるようになって・・
一般の方のブログも本当にセンス&クオリティが高いのなんのって!!ウカウカしてられません。



ブログ背景、カメラケースも、昨年の10月に制作した資生堂さんのPOPもギンガムチェック。
「コレ来そう!」と思った色や柄は、今のとこハズすことなく(ほんの気持ち)先取り。
流行ものには疎いと思っていたけれど、かろうじてその辺りのアンテナはまだ良好?!

- -

FONT

font

Font Bookとか使えばいーんだろうけど、やっぱりプリントアウトが好き(アナログ人間。)
↑自作の書体見本は、すべてカバーしきれていないので(1000書体以上あります!)
ロゴタイプは組んでみなきゃ分らないってこともあり、今日は一日中、書体選びに没頭。

- -

DESIGNTIDE


にちようび、久しぶりにオフがとれたので、DESIGNTIDE TOKYO 2008 へ。

と言っても、思い付きで午後2時過ぎから。人込みが嫌だったので、メイン会場へは行かず、
自転車で気の向くままに、表参道〜青山のエクステンション会場巡り。

帰宅後パンフを見たら、メイン会場に行けばよかったなぁ、もっと早い時間にでればと
ちょっぴり後悔しつつも、今年もたくさん刺激を受けて、何かつくりたくて、むずむず!
(仕事じゃなくて、プライベートでね。笑)


以下、メモ。

designtide

1. The Secret Garden
2. +d EXHIBITION 2008
3. SEMPRE NEW's!
4. Design Aid
5. FLOCKS color
6. Freedom of edition2
7. Forest / 併催:日本のかたち展「紅と艶」ミラノサローネ2008帰国展

designtide

8. Tokyo Bench
9. Not UK. But UK.
10.Thin Chair + Thin Table
11.GOOD DESIGN
12.TOKOLO meets INFRAME

- -

タイムカプセル


先日、実家に戻った時、未開封のダンボールをみつけました。
オーストラリアに行く前の引っ越しダンボールだから、4年も前のもの。
「アリネガ・その他」と書いてあるけれど「その他」はなんだったかまったく記憶になく、
なんだかタイムカプセルを開けるような心境で、わくわくしながら開けると、
記載通り、リースポジのカタログ数冊とホチキスやらDMなど、まさにその他もろもろ。

なぁんだ、こんなものか。と少しがっかりしつつ整理をしていたら一冊のノートがでてきました。

note

ボロボロに使い込んだこのノートは、O社に勤めていた時のもの。
デザイナになって右も左も分らず、とにかくなんでもかんでもメモ&スクラップしていました。
クラや業者の地図、連絡先から、アイデアやラフスケッチ、気になった印刷の切り抜き、など。

へたくそなイラストに「○○店のディスプレ、緑×ピンク」などと書かれた街中でのアイデアメモ
(当時、写メはもちろんデジカメも普及していなかったので超アナログ!!)
ずらりと並んだデザインラフの隅っこに「あと3案!!」などと書いていたり・・
(いつも「ひとり最低20案」と言われていたので・・数えてみたら17案だった)

note

4年間、手元になくても全く不便を感じなかったので、これと言ってとくに必要な情報が
ある訳でもないけれど、見返してみると一頁、一頁、その時の気持ちが鮮明に思い出され、
自分にとっては、どれもこれも大切な情報。

note

美大卒でないし、OLから転職だし、と、当時、抱えていたたくさんのコンプレックスを
克服すべく8年前の自分は、ただただがむしゃらに頑張っていたなぁ。
我がことながら誉めてあげたい。笑

8年後の今の自分は、誉めてあげられるほど、がんばっているか?と考えると、
正直その自信はない。8年前の自分と再会して、一喝入れてもらったような気がします。
まさにタイムカプセル。先日、新しいノートを一冊購入しました。

- -

まちあるき。

aoyama-st

先週、目的もなく青山通り〜明治通りをふらりと歩いていたら、とてもいい刺激&気晴らしに。

Paul Smith

「ネタ探し」と出かける時よりも、自分が「いいな」と思うものを素直に感じられたような。

charlotte ronson

・・と書いていたら、

そうだ。ただ単純に、純粋にデザインが好きだったんだ。と思い出して、
なんだか心地よいです。 「目的もなくふらり」これもきっと大切なこと。

- -

財産整理



先週「大人のミスド」andonandへ行ってきました。

商品構成(価格)は然る事ながら、店内のインテリア、そしてグラフィックから、
既存のミスドとまったく違う(系列と聞かなきゃ気が付かないぐらい)
“大人のミスド”“ドーナツカフェ”のコンセプトが上手く表現されていて、
デザインのチカラ、役割を改めて強く感じさせられるものでありました。
ドーナッツも美味しかった☆

それにしても。このショップカードは可愛い。少しレトロな雰囲気、好きです。




こうやって集めてきたグラフィックは資料箱へ。

デザインの仕事を始めて間もない頃、師匠に「いずれ自分の財産になるもの」と言われて当時は、
その意味をよく理解できてなかったけど、とりあえず街中で気になったものに出会えば持ち
帰ってくることがいつの間にか習慣に。
こうしてコツコツと(8年間!)集めたものから、アイデアを出したり、配色や級数、
折りや用紙の参考にしたり。

今となっては、ただの資料箱ではなく“タカラ箱”本当に財産に。あの日の師匠の助言に感謝です。

そんな今日は、資料を探しつつ、財産整理。箱の中身は、自分でもびっくりするほどいろいろ。
海外のペンキの色見本なんかも。(配色のインスピレーションの源!)



ガムやお菓子のパッケ、飲料のラベル、誰かのメモが残ったコースター、
よく取っておいたなぁ、ってゴミ的なものも。

増え続けるタカラモノ、どう収納していくかが悩みの種です。

- -

東京デザイナーズウィーク

?μ??¥?1/4¥?¥|¥£?1/4¥ ̄

昨日、友人カメラマンと東京デザイナーズウィークへ行ってきました。

?μ??¥?1/4¥?¥|¥£?1/4¥ ̄

目を惹くものは、やっぱり海外デザイナーの作品。色使いとか発想のセンスが抜群。
土壌が違うから育つ感性の違いも必然?根っこから違うんだろうなぁ、と感じました。

?μ??¥?1/4¥?¥|¥£?1/4¥ ̄

普段、平面の仕事をしているだけに、ひとしおプロダクトや空間のデザインの手法に感心。

?μ??¥?1/4¥?¥|¥£?1/4¥ ̄

たくさんの刺激を受け、むくむく、むずむず。
このインスピレーション、いろんなことに活かしたい!

- -

新しい名刺

μ?ξ婦¥¶¥?¥?31/2?class=

新しい名刺をつくりました。
今回は、京都の印刷屋さんに印刷を依頼。なんとなく素朴な感じが自分っぽいかなぁ、
とケナフ100GA/180kgを使用。相変わらず、自分の為のデザインは難しいです。

- -

<< | 2/2PAGES |

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others