子連れキャンプ☆反省会

 

前回のキャンプ、やたらと娘に注意することが多くって。

怒るのも疲れるので、よっぽどじゃない限り黙っておこう、と

思ったものの、大人げなく顔や態度にでてしまい(反省)

しまいには「おかあさんRのこと嫌いになっちゃったの?」と。

これはいかん!と帰宅後、娘とキャンプの反省会を開きました。

 

 

子連れキャンプ

 

まず、どんなことで怒られた?

「坂道でスキップ(砂利で鋪装された結構な下り坂)」

「寒いから、水を使うとき袖捲りしなかったこと」

「焚き火の前を横切ったり、急にしゃがんだりしたこと」

「トイレの帰りに寄り道したこと」

ほぼこの4つの無限ループ。

 

書き出してみると、たいしたことではないし、

公園や家だったら、心穏やかに見守れることなんだけど。

(キャンプ場でよく怒ってるお母さんを見かけますが、

端から見ればそんなことで目くじらたてなくてもー!

と思うことなんだけど、やっぱりうちも一緒です。笑)

 

じゃあ、どうしてダメなんだろう?

「転んで怪我するから」

お洗濯が大変だから(それもあるけど。笑)風邪引くから」

「火傷したり火事になっちゃうから」

「誘拐されちゃうかもしれないから」

 

常日頃、叱る時は、どうしてダメなのか理由を説明するように

心がけているので、そこはちゃんと理解しているようでした。

 

 

子連れキャンプ

 

キャンプ場は家や公園と違って、気をつけないと危ない場所が

たくさんあって、怪我したり熱をだしても、すぐ近くに薬局や

病院はないし、救急車だってなかなか来れない場所。

行方不明や溺死など悲しすぎる事故、事件のニュースもある。

 

そんなこんなをひとつづつ一緒に丁寧に再確認をして

「おかあさんが叱るのは、Rのこと嫌いだからじゃなくて、

楽しいキャンプで痛かったり寒かったりしたら可哀想だし、

いなくなっちゃったら悲しいどころじゃ済まないから、

Rのこと大好きだから、叱るんだよ」と改めて伝えた反省会でした。

 

 

子連れキャンプ

 

来シーズンも怪我などなく、楽しくキャンプができますように☆

 

- -


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others