子連れ海外旅行☆香港・食事編

 

続きまして、子連れ香港、食事編。

ただの個人的なキロクなので、お店住所などの情報とかないですが、悪しからず。

 

 

子連れ海外旅行_香港

 

今回もグルメな友達が、ウェルカムダック(北京ダック)からはじまり、

飲茶、雲呑麺、餃子、お粥などなど、香港に来たら食べるべし!的な?!

美味しいレストランをセレクトしてくれていました。感謝多謝☆

 

しかも、三歳児を連れての移動に無理のない行程を組んでくれていたり、

その時々の娘のコンディションを汲んで、臨機応変にお店や移動手段を

変更してくれたり本当に神アテンド。さりげなくいつも何時に寝るの?

と、毎晩、娘が寝る時間には帰宅できるようにしてくれたり、細やかな

気配りに、娘も愚図るどころか始終ご機嫌で、子連れ旅行のストレスを

まったく感じることなく過ごす事ができました。本当にありがたや〜☆

 

 

子連れ海外旅行_香港

 

ベトナムの時は、まだ離乳食だった娘(ま、離乳食たくさん持ち込んだけど、結局

現地のもの食べてたけど)も、今回は食事に関してはまったく心配なしで。

幼稚園に入ってから、本当になんでも食べるようになったし、根っからの食いしん坊

なので、毎食かなり満喫していました。大人よりも子供の方が、余計な先入観もなく

(独特なスパイスとか匂いとかも気にせず)美味しいものは美味しい!みたいでした。

相方さんも、指を加えて写真を見ていた(笑)料理を思う存分堪能できて満足、満足。

 

 

子連れ海外旅行_香港

 

娘が特に気に入っていたのは、スイーツ♡

「昨日のスイーツ屋さんまた連れてって!」と自らリクエスト。2夜連続で夕食後に

Cぺのお家の近所のお店へ。3日目(離島へ行った日)は、朝からかなり食べ続けて

いたので、ちょっと大丈夫かなぁ?と思っていたら案の定、

ご機嫌で食べはじめたら(写真・左下)突如、もう無理!と(写真・下真ん中)。

その後、大人しくみんなを待つ姿が何とも言えず(写真・右下)

 

嫌な予感してたので、フェリーにあったエチケット袋をこっそりもらってきてた母、

我ながらグッドジョッブ!可哀想だったけど、みんなで大笑いした夜でした。

 

 

- -

 

JUGEMテーマ:旅行


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others