with...

 

「キャンプ行きたいねー!」「行きたーい!」が

合言葉のようになっている我が家。もうしばらくの我慢かな。

 

 

分散登校

 

先週から分散登校がはじまりました。

午前中のみ、週1日からスタート。束の間の時間だけれども

娘も久しぶりに先生や友達(ってか家族以外の人)と会えて嬉しそう。

 

メガネ&マスク、暑そうでかわいそうだけど。仕方ない。

 

 

家庭学習

 

楽しみにしていた、図書の時間。

いつも貸し出し中だった本があったよ!って大喜び。

 

選ぶときに触った本は元の本棚ではなく所定の場所に・・

後で消毒してから本棚に戻すそう。

先生方、大変だろうなぁ。そこまでして頂いて感謝!

 

 

家庭学習

 

通常登校がはじまるまで、まだまだ家庭学習継続中。

ミニトマトの種を植え、観察日記を書いたり(生活)

縄跳びやいろいろな動き、這ったり転がったり(体育)

色水作ったり(図工)も、家でしています。

 

 

家庭学習

 

算数や国語では、家でのメリットも多いに感じるけれど

(ちゃんと理解するまでフォローできたり

宿題の答え合わせでは気がつかなかったことが明らかになったり・・

未だに指を使って足し算していた!有りえない書き順で漢字書いてた!)

やっぱりお友達や先生とのやりとりの中で学ぶことの方が、

大きいんじゃないかなぁ、と感じる今日この頃です。特に低学年は。

 

with コロナの新生活。

お友達と戯れあって遊ぶことも、手をつなぐこともNG。

給食も向かい合って座れず、もちろんおしゃべりもNG。

ものの貸し借りや共用もNGだし・・小学校生活にも大きな変化。

 

いろいろな場面で成長に関わっていること。

今はコロナだからNGと理解&意識して行動していることが

もし日常(当然のこと)になってしまったら怖いなぁ。

 

いろいろと心配事は尽きないけれど、ひとまず学校再開できてよかった!

ま、すぐ夏休みになっちゃうけどね。苦笑

 

- -

 


家にいよう 05

休校生活も3ヶ月目。

ふと見たら、ランドセルにうっすら埃が・・・。

 

家庭学習

 

そろそろ勉強、大丈夫?と言うか、そもそも学校生活に戻れる?と

不安に思いはじめていたGW明けから家庭学習がはじまりました。

学校から時間割が配られ(HPよりダウンロード)

それぞれの家庭で(親が!)授業を進めるとのことで。

 

 

家庭学習

 

1日、45分1コマ×みっちり5時限。

NHK for schoolの動画など組み込まれていたり

先生方も試行錯誤されているんだろうなぁと思いますが、

オンライン授業には程遠く。親が教科書をベースにアレンジ。

 

 

家庭学習


小学2年生に“自習”は無理なわけで、ずっと付きっきり〜!!

1日中「たいくつ〜」とぼやかれるのも大変だったけれど

家事もとより仕事もなにもがままならず(涙)

 

一人っ子で低学年だから、まだなんとかみれていますが

兄弟いたり、高学年だったら、もっと大変だろうなぁ。

 

 

家にいよう

 

褒めたり、優しく教えると、すぐ調子に乗るし

注意したり、訂正すると、拗ねたり言い訳したり

分からないと、イライラ→パニック→号泣。

※パニック=思考回路を完全シャットダウンしてしまい

今までできていたこともなにもかも「わからない!」と、

人の話も聞く耳持たず、パニック状態になってしまう。

 

我が子の勉強をみるのがストレスな今日この頃(苦笑)

 

 

家庭学習

 

でも。チラチラ時計見つつも、あくびをかみころしつつも

45分間×5コマ、ちゃんと自ら机に向かってくれてるので

しっかり付き添って、向き合っていこうと思います。

 

学校再開まで、もう一踏ん張り。

えいえいおー!

 

- -

 


7歳児の趣味

 

相変わらず暇さえあればお絵描きや工作をしている娘。

ある日、テレビをみて「ミニチュア作りたい!」と。

番組では紙粘土を使っていたようなので、

今度、紙粘土買ってこよう!とさらっと流したら・・・・

 

7歳児の趣味

 

「今すぐ作りたい!そうだ!」と紙と色鉛筆、セロテープで製作開始。

 

イカ、マグロ、タマゴのお寿司3貫。

このあたりまでは小1女子の工作好きであれば妥当?なレベルだったのが・・・

 

 

7歳児の趣味

 

鉄火丼といくら丼。

いきなり黄金伝説のよゐこさんたちのチネリ米ように、米粒をチネリ出した!

輪切りのネギやわさびまで添える細かさ!

 

 

7歳児の趣味

 

続いて、曲げわっぱのお弁当箱入ったお弁当。

曲げわっぱもテレビで見たそうで、

板をお湯につけて曲げるんだとか、綴じ目には山桜の樺がどーたらこーたら、

とにかく詳しく曲げわっぱの作り方まで解説付き。

 

 

7歳児の趣味

 

ちなみにどのくらいのサイズか、爪楊枝とともに。

卵焼きはちゃんと巻いてあるし、キュウリは皮と身?の色変えてるし

細かいったらありゃしない!!

 

 

7歳児の趣味

 

次は何作ろうかなぁと楽しそうに、ついにはパッケージを作りはじめた!

 

 

7歳児の趣味

 

裏面、価格設定はさておき、バーコードやそれっぽいキャッチコピー、

パッケージによくある産地情報、豆知識、調理法なども。

観察力に脱帽。(見ながら作っていないので、記憶してる?!)

 

 

7歳児の趣味

 

中身まで入っていたよ!母さんびっくり。

 

ちなみに、初期のお寿司段階で、色鉛筆で塗った紙を切って作っていたので

折り紙使えばー?塗る手間省けるよー。と提案してみたものの

マグロの筋とか卵の黄身と白身の感じとか、描かなきゃだめ!と即却下。

 

 

7歳児の趣味

 

リビングの一角にある文机コーナー。もはや娘のアトリエ!

(宿題は自室のデスクでしています)

 

書いたり、つくったり・・・・

苦労すればするほど味わえる達成感がたまらない!・・そう。

 

母的には、ひとりで何時間も集中しておとなしく過ごしてくれ

るので助かるのですが、まわりを見わたしても、小学1年生で

ここまでひとつの事に何時間(何日)も、ひとりで黙々と取り

組む子はいないので、ある意味ちょっと大丈夫?と不安すら。

 

わたしも夫も、細かい作業や単調な作業・・その後の達成感が

嫌いではないし(むしろ好き)変ななこだわり/集中スイッチが

あることも否めない。これはやっぱり遺伝なのか?!

 

 

- -

 


卒園

 

卒園

 

先週、娘が卒園しました。

新しい幼稚園は2,3学期の短い間だったけれど、たくさんのお友達、

たくさんの思い出ができ、なにより転園の経験を通じてぐぐーんと成長☆

 

季節の移り変わりを感じ、色々なこと話しながら、一緒に歩いた通園路。

送り迎えがなくなるのは、きっと楽になるけれど、ちょっと寂しいなぁ。

 

 

卒園

 

娘から、たくさんの「ありがとう」のお手紙をもらいました。

 

こちらこそ、どうもありがとう。だいすき。


 

卒園

 

小学校にあがったら、たくさんの新しい出会い、できごとがあると思うけど

今と変わらず、あかるく、やさしい元気な女の子でいてほしいと母は思います。

(右、小学校の体操服。すごく似合ってると思う。笑)

 

卒園おめでとう。

これからも毎日たくさん笑って過ごせますように☆

 

- -

 

 

 


三歳児の趣味、その後(5歳)

 

5歳児の趣味

 

娘3歳の頃(三歳児の趣味)プレゼントした48色の色鉛筆。

もうほとんどが半分以下のちびっこに。ガジガジ噛むので、ボロボロ。苦笑

 

 

5歳児の趣味

 

これだけ使ってくれているのであれば!とクリスマスに160色の色鉛筆をプレゼント!

手前のLYRAのメタリック色鉛筆はサンタさんにリクエストしたもの。

 

 

5歳児の趣味

 

160色も持て余す事なく巧みに色かえして見事に使いこなしております。

 

 

5歳児の趣味

 

最近はただ塗るのではなく、塗り絵を透かしてなぞって描いてから塗るという技も。

 

 

5歳児の趣味

 

ファインディングドリーやアリエルも、前よりぐんと上手に描けるように。

 

 

5歳児の趣味

 

(首長族や怪物君っぽい時期を経て)身体のバランスも上手になったし配色も独創的。

 

 

5歳児の趣味

 

用紙に対してのレイアウト、全体のデザインもちゃんと考えて描いてるみたい。

 

 

幼稚園の先生に「好きな事、得意な事はどんどん伸ばしてあげてください!」

と言われているのだけど、勝手にどんどん伸びていってくれている状態。笑

 

こんな小さな頃から、好きなことが見つかってよかった!と思うけれど、

この道に進んでほしい!と思うことはまったくなくて。いつまで続くか、

この先どんなことに興味を持つのか、今後の成長が楽しみです☆

 

- -

 

 


scrapbook

 

夏休みくらいからぐんぐん絵が上手になってきた娘(親ばかですみません!)

折り紙や紙の切れ端に描いてプレゼントしてくれるのでサイズもまちまち。

うっかり捨ててしまいそうになるので、スクラップブックを作りました☆

 

 

3歳の絵

 

左は魔女の宅急便。キキちゃんがほうきに乗って空を飛んでいるところ。

右はリボンをつけた女の子。アイドルなんだって。笑

 

 

3歳の絵

 

左はなんだったっけかなぁ・・・。

右はおとうさん(真ん中の四角い顔)とおかあさん(赤い髪)と

娘(左上のちっこいの)と、ひまわりや紫陽花などみんなが好きなお花。

 

この年頃にしか描けない自由な発想のステキな絵。

思い出ととも大切に残しておこうと思います☆

 

- -

 


三歳児の趣味。

 

色鉛筆

 

ずいぶん前から娘が塗り絵にハマっていたので、48色入り色鉛筆をプレゼント。

まだ3歳なので、猫に小判、豚に真珠になるかもなぁとも思っていたのですが!

 

 

塗り絵

 

ぐんぐん上達!ほとんどはみ出さず塗れるようになったし、

びっくりするほど自由な配色!(わたし、何も口出ししたことありません!)

親ばかですが、3歳でここまで塗れるってすごーい!

 

 

三歳

 

いつもわたしが夕飯の準備をしているときにひとりで黙々と仕上げています。

飽きずにここ数ヶ月、毎日一枚は必ずと言ってよい程(テントの中でも。笑)

すごい集中して楽しそうにしてるので、とっても助かる。ナイス趣味。笑

 

 

三歳

 

そして最近、絵らしい絵も描けるようになってきた!

左がソフィアとクローバー、右がニモと仲間たち。

なんにも見ないでここまで描けるって、親ばかですがすごーい!笑

 

ちなみに、ソフィアとニモは↓。

なんとなくそれっぽいでしょう?!

 

 

三歳

 

 

完成したときに得意気に「見てみてー!」と持ってくる姿が可愛くてたまりません☆

(親ばか丸出し、失礼しました)

 

 

- -

 

 


成長

この度の集中豪雨で被害にあわれた地域のみなさま、
心よりお見舞い申し上げます。


2歳8ヶ月

↑変顔ブーム。笑

子供のメルヘンな妄想。

「あーあー、○○(娘)ちゃんの大好きな太陽さん、どこ行っちゃったんだろう?
あ!わかった!たぶんイチゴを食べにお出かけしてるんだよ。
そしたら迷子になっちゃって、お家に帰れなくってえーんえーんって泣いてるんだよ!」

「お月様とお星様、かくれんぼしてるのかなぁ。もーいいかい?まーだだよ!って」

雨続きのある日こんな風にお話してくれました。癒される♡


2歳8ヶ月

すっかり女子なので、お出かけ前には
「おしゃれするから!」と自分で洋服や帽子、バックをセレクト。
ある日はこーんなゴテゴテコーデに。一緒に歩くの恥ずかしい。。。


2歳8ヶ月

お手伝いも大好き!
(Tシャツの重ね着もおしゃれ(セルフコーディネート)なので悪しからず。笑)


2歳8ヶ月

ざるをかぶって、自作の歌を歌いながら踊るひょうきんもの。
毎日、なんかしら笑わせてもらっています。w

この時期ならではの可愛い言い間違い。

・アスパラガス → あすぱがらす
・ヘルメット → めるへっと
・頑張る → ばんがる
・乾杯 → ぱんかい
・口紅 → くちびる

間違えている(言えてない)ことは認識しているようで
正しく言えるようになると、もう言わなくなってしまう。
こちらがあえて間違えて言うと訂正されちゃいます。

2歳児のスポンジのような吸収力、成長。日々、感心。


- - 

はじめての絵の具


はじめての絵の具

梅雨時。
外遊びが大好きな娘、家のなかだと時間を持て余してしまい・・・
(おままごと&お買い物ごっこに母も飽きてしまったので)
絵の具デビュー。


はじめての絵の具

ちょっと手についちゃったついでに、手形をとったり。


はじめての絵の具

お片付けついでに、色水遊び。
(描くよりも、こっちの方が楽しんでいたような。笑)


はじめての絵の具

混ぜて混ぜて、色が変わっていくのを楽しんで・・・
「はい!おいしいスープができたよ!」と喜んでいました。笑


はじめての絵の具

FLYING TIGERの絵の具、乾くとパステル調になってかわいい。
(たしか300円くらい。タイガーは安くて可愛い工作グッズが
たくさんあるので、おすすめ☆)

椅子にお尻がはまってしまい助けを求める娘(を撮る母。笑)


はじめての絵の具

思いの外、きれいに手形がとれた!(右左逆だけどね)
そのままだと味気ないので(ダンボールだし)メッセージを描きたして額にいれました。
絵の具デビュー作。こうやって宝物(ガラクタ)が増えていくんだろうなぁ。苦笑

dream big, little one ☆


- -

たんじょうび。

すっかり更新が滞ってしまっていますが、元気に過ごしています。

おかげさまで昨日、娘、元気いっぱいに一歳の誕生日を迎えることができました。
家族三人でささやかにお祝いをしました☆

一歳の誕生日

離乳食で簡単バースデーケーキ(・・風サンドウィッチ。)
丸く切ったパンにベビーダノンを塗ってバナナを挟んだだけ。笑


一歳の誕生日

相方さんが早く帰宅できたので、ちょうど生まれた時間(6時5分)にいただきます。


一歳の誕生日

イチゴを念入りに確認する娘。
(目がついているせいか、人生初の丸ごとイチゴだからかは不明。笑)


一歳の誕生日

大好きな絵本のいちごさんのつもりだったんだけど、さすがにまだ分からないよね。苦笑


一歳の誕生日

卵ボーロもバナナもヨーグルトもパンも大好きだから、ものすごい食いつきがよかった!


一歳の誕生日

ぱくぱく、ものすごい勢いで完食!たくさん食べてくれると嬉しい!



一歳の誕生日

鼻をほじるのがブームの今日この頃。
こんな姿にでさえ、成長を感じて喜んじゃう親ばか。
(わたしたちが笑うから、ますます得意気にほじる娘。笑)

成長と言えば、娘、身長、体重ともに二歳児並のサイズ。
重くて抱っこが大変だけど健康でなによりです。


一歳の誕生日

花のように、みんなを癒せるような優しい子に育って欲しいなぁ。


一歳の誕生日

おとうさんとおかあさんは、美味しいケーキをいただきました。
子育てはとても大変だけれども、たくさん笑って(ときは泣いて)、
とても幸せな一年を過ごすことができました。
これからも娘とともに成長していければ、と思います☆


- - 

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others