キャンプ☆シーズン2

キャンプのキロクも。

前回の続きですが、シーズンごとに再編集)

 

 

キャンプ

 

 

キャンプ

 

 

キャンプ

 

 

キャンプ

 

 

キャンプ

 

 

キャンプ

 

 

 

キャンプ

 

最後はイベントのみで宿泊なし。

シーズン2は6回だけど、初回以外は毎回2泊3日でした。


キャンプ☆シーズン1

遅ればせながら昨年キャンプデビューをした我が家。どハマり中!

収集つかなくなる前にキャンプ場&サイトレイアウトのキロクです。

 

 

キャンプ

 

キャンプ

 

キャンプ

 

キャンプ

 

キャンプ

 

 

 

 

 

- -


箱根彫刻の森美術館


平日のとある日、相方さんが箱根彫刻の森美術館で撮影だったので、
娘と一緒に便乗して連れて行ってもらいました。

相方さんがお仕事中、娘とふたり美術館満喫!


箱根彫刻の森美術館

まずはシャボン玉のお城。


箱根彫刻の森美術館

壁付きのジャングルジムのような構造で、上の方まで登れますが
娘は最下段のみ行ったり来たり。


箱根彫刻の森美術館

それでも十分楽しかったようで、ところどころ空いている覗き窓からこんにちは!


箱根彫刻の森美術館

お次は、ネットの森。


箱根彫刻の森美術館

こちらはまだ背が届かなくてネットではほとんど遊べなかったけど
ふかふかの床をきゃっきゃ走り回って(転びまくって)いました。w

外国人の観光客も多く、ヨーロッパ系の女の子に遊んでもらったり。
(めちゃくちゃスタイルがよくてびっくり!)

子供がなかにはいって遊びながらアートに触れることができる
遊戯彫刻(プレイスカルプチャー)、こーゆーのいいですね!


箱根彫刻の森美術館

大人しくしていてくれたので、私も少し美術鑑賞できました。


箱根彫刻の森美術館

お天気もよかったので(暑かったぐらい)気持ちよく
お散歩しながら野外彫刻も楽しめました。


箱根彫刻の森美術館

車もこないし、人も少なかったので安心して放牧。笑


箱根彫刻の森美術館

めだまやき。


箱根彫刻の森美術館

春休みも終わった平日なので、ほぼ貸切り状態でした。


箱根彫刻の森美術館

相当、楽しかった&刺激いっぱいだったようす。

この位の歳じゃ、全く記憶に残らないだろうけれど、
もっといろいろなところに連れて行ってあげたいな。
今度はもちろんおとうさんと一緒に三人でね!


- -

水族館デビュー。

クリスマスイブ。
相方さんがお休みとれたので近所の水族館へ行ってきました。


水族館

まだちょっと早いかなぁと思っていたけれど、予想に反して大喜び(←たぶん。笑)


水族館

水族館

15分くらいしたらそっこう飽きちゃってたけど、いい刺激になったかな。
暖かくなったら、動物園にも連れて行ってあげたいなぁ。



クリスマス

クリスマス

メリークリスマス☆ 


- - 

初節句。

 初節句

3月3日の桃の節句、友人ファミリーを招いてささやかにお祝いしました。


初節句

料理らしい料理はできなかったけれど、大皿に盛りつけたり桃の花を飾ったりは楽しい作業。



デザートは、お土産の桜のパウンドケーキ。桃の節句気分もあがる!!


初節句

主役は、リボンをつけておめかし。笑


初節句

肝心のお雛様は、こちら。
初節句での雛人形は、母方の実家から贈るというならわしがあるそうで・・・
じぃじばぁばにリクエストして買ってもらいました。九谷焼きのお雛様です。


初節句

もうすぐ3ヶ月。
身長は60cm、体重は5,750g(2/25測定)になりました。おっきくなったなぁ。
なにはなくとも、元気に成長していることにただただ感謝☆

- -

ひまわり畑

ひまわり畑

8月の中旬、向日葵畑へ行きました。


ひまわり畑

10万本もの向日葵が一斉に咲いている姿は圧巻。


ひまわり畑

みんな同じ方向を向いて。


ひまわり畑

背丈ほどある向日葵の小道。


ひまわり畑

きれーいに整列。


ひまわり畑

見渡す限りひまわり、ひまわり。


ひまわり畑



ひまわり畑

暑かったけど、一番きれいに咲いていた日だったらしい。
すごーくよかった。2012年の夏の思い出。どうもありがとう☆


- -

いたばし花火大会

花火

どようび、いたばし花火大会へ。
相方さん実家の屋上は、おそらく有料指定席よりもVIPなロケーション。


花火

みんなが持って来てくれた美味しいごちそうをたっくさんいただきながら、
たっぷり花火満喫!楽しい夜を過ごせました〜。みんなどうもありがとー♡

ことしも、とてもいい夏☆(夏が大好きです)

- -

クライミング

クライミング

前回は幾度挑戦してもラストがすごく遠く感じたゴール、今回は一度でクリア。
みんなに「せぇーのっ!」って声かけてもらって、嬉し・恥ずかし・やったー!

翌日、すごい筋肉痛だけど楽しいです☆



☆ ボルダリング・ジム 登處 八丁堀

- -

青男。

Blue Man

週末、BLUE MANを観てきました。マンガみたいで楽しかった!すごかった!!

普段、育児をがんばっている友達への旦那さまからのご褒美(ちゃっかり便乗、ご招待して
もらっちゃいました。どうもありがとう☆)聞けば、数年前の新婚旅行でのトランジットの
際、N.Y.で観るつもりだったのに、ちょうど入れ違いで彼らが日本公演中。で、結局、観れ
なかったから、とのこと。なんて素敵な旦那さまなんでしょう☆(Gちゃん、やるね〜!笑)

ベビーカーがないのが不思議な感じと言っていた友達ですが、久々に(聞けば、8ヶ月ぶり)
ゆっくり食事&お喋りして、リフレッシュできた様子。勿論あたしも便乗リフレッシュ。笑

私信:Gちゃん、Mちゃん、お留守番どうもありがとうでした☆ 近々会いに行きます〜。

- -

秋の行楽 02

三頭山

日曜日は早起きして、電車に揺られて1時間半、さらにバスに揺られて1時間。
現在地がどこかすらよく分らないまま(←いつも人任せ。笑)いざトレッキング開始!

三頭山

マイナスイオンたっぷり。珍しい植物や虫もたくさん。

三頭山

登頂成功!三頭山(1,531m)

三頭山

晴れていれば、富士山も見えるそう。残念!でも、幻想的な景色&紅葉がとてもきれいでした。
(生憎のお天気だったけれど、下山して駅に着いたら雨がポツリポツリ。ビバ!晴れ女)

三頭山

余談だけど、最初到着したのが東峰。「え?ここが山頂?」と肩透かしな感じが否めない雰囲気。
確かに見晴らしはよいけれど、この杭がぽつりとあるだけの狭い場所。そこからちょっと進むと、
中央峰。「さっきのはやっぱ山頂じゃなかったんだね」と言いつつも、ここもなんか違う雰囲気。

達成感も微妙な感じだけど「まぁ、こんなものか」と下山し始めたら、別れ道。一度は下ったけど
引き返して登ってみたら大勢の人がわいわい、見晴らしも抜群(上の写真)求めてた山頂の風景!

うっかり山頂をスルーしてしまうところでした。あのまま下山してたら微妙だったなぁ。笑
で、今、これを書いてて気付いたのですが、三頭山の名の通り、三つの峰があったのですね。

三頭山

行きはよいよい、帰りは・・・膝ガクガクだったけれど、やっぱり楽しい!
普段、Macに向かいっぱなし座りっぱなしなので、心身共にリフレッシュ☆

- -

| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others